sì shí? No SUSHI!

100均工具で挑む原付2種125CC スクーター、電動キックボード HONDA Mopets and Escooter Maintainance tech and so on

125ccClass

100均工具で挑む原付Honda LEAD100メンテナンス LEDヘッドライトバルブ交換

2020/02/01

今回は、ヘッドライトバルブ交換について書いてみます。

昨年、消耗品であるヘッドライトバルブが切れていたので500円程度の以下のものと交換してみましたが、1年程経過がまたヘッドライトバルブのフィラメントが切れてしまいました。そこで新たに注文しようとしたところ、知らないうちに値段が倍になっている・・・。

 

それならばと、値段とあまり変わらなくなっていたLEDヘッドライトバルブに今回交換してみようと思います。購入したものとは別物ですが、LEDへッドライトバルブは以下のようなものです。

 

 

交換時期は?

基本的にはランプが切れたら交換でいいと思います。
ただ、故障する原因に電圧が大きく関係しています。ハロゲンランプの故障に関する資料があったので、紹介します。

明るさについて

 

 

交換方法は?

次にヘッドバルブの交換方法について説明します。

 

必要な工具は?

ドライバー

 

交換方法は?

交換手順について詳しく記述してあるブログ記事がありましたので、紹介します。

 

1.所定の位置のネジを外して、カウルをあけます。

2.開けた後、ヘッドライトバルブが刺さっている部分を回してバルブ部分を外します。

3.カプラーがはまっているので、それを外してヘッドライトバルブを交換します。

 

交換後は上記手順を逆に行えば、作業完了になります。

 

 

交換頻度や明るさを考えるとLEDヘッドライトバルブがいいように思えます。しかもこちらのLEDヘッドライトバルブはわずか1500円程度で明るさがかなり上がり、消費電力も減るようです。

全波整流対応してもいいのですが、手間と費用が掛かるのでまた先になりそうです。

 

最後に

ドライバー1本で誰でも交換可能ですので、自分でチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

-125ccClass