sì shí? No SUSHI!

100均工具で挑む原付2種125CC スクーター HONDA LEAD Maintainance Info and so on

E Scooter

[E Scooter]100均工具で挑む電動キックボードメンテナンス Devil3買ってみた

2019/01/22

今回は、不動になった電動キックボードを購入しましたので、そちらの修理から公道仕様にかけていく流れについて書いてみます。

電動自転車や電動キックボードの性能が高いものって原付の新車購入ぐらいの値段になっていますよね?そのお金出すなら新車のスクーター購入してしまうと思うので、とあるフリマサイトとみていると不動になった電動キックボードが破格の値段で売られていました。個人的に内部構造にとても興味があったので、即購入、修理を試みてみました。

落札した商品はこちらのモデルです。このままでは公道を走ることはできません。

 

公道走行条件とは?

公道(一般道路)を走るにあたって、保安基準を満たす装備を付ける必要があります。そちらの仕様についてまとめた記事がありますので、こちらをご覧ください。

 

状態チェック

こちらのキックボードは重量が30kgあるらしく、一般の男性でも持ち運びが面倒くさいと感じます。女性ならば持ち運びは難しいでしょう。また、稼働は後方設置モーターのベルト型で、リチウムバッテリーではなく鉛バッテリーを4個搭載しているので非常に重いです。

外装は、野ざらしにされていたようで錆の進行がひどく、至る所で固着しています。本体フレームにも錆がでているので、何らかの対処が必要です。

 

また、電装系に関しては、ヒューズもきれているようで電源が入らずバッテリーが生きているのかどうかもよくわかりません。とりあえず、このままでは何もわからないので、構造把握も兼ねて錆取りを兼ねてパーツをばらしていきます。

 

必要な工具は?

パーツをばらすにあたって、使用した工具類を紹介します。

1.六角棒レンチ

100均で購入したものを私は使用しました。自転車ベースで作成されたためか、六角穴ボルトが多用されています。

 

2.プライヤー
KENOH レッドG 溝付きウォーターポンププライヤー 250mm WPP-250

 溝付きウォーターポンププライヤー 250mm WPP-250

100均で購入したものを私は使用しました。固着ボルトを回す際に使用しました。

3.モンキーレンチ

100均で購入したものを私は使用しました。固着ボルトを回す際に使用しました。

 

4.ラチェットレンチ
(STRAIGHT/ストレート) スイベルラチェットレンチ 2ウェイ スタビータイプ 差込角3/8

 

4.潤滑スプレー
ホムセンで購入したほうが安いです。

 

取り外し方法は?

工具を使ってはずしていきます。錆によって固着がひどい場合にはこちらの動画のようにして、ボルトを外していきいます。

 

もし固着がひどくボルトをなめてしまった場合には、色々な方法がありますので、一部を紹介します。

 

 

 

 

とりあえず、一通りはずした状況は以下の通りです。全てをはずしきったわけではありませんが、想像以上に固着部分が多く、途中でギブアップすることになりました。

ボルトをハズしていて気づいたことですが、使用しているネジ・ボルトが鉄製なので至る所で錆びています。今後使用していくことを考えると、鉄製のネジ・ボルトは捨ててステンレス製に変更する必要がありそうです。

 

参考までに、こちらのキックボードで使われている六角穴ボルト、ナットの代替品を一部紹介します。

 

最後に

こちらの電動キックボードで使用している鉄製のネジ、ボルトから、あまりメンテナンスのことを考えた作りにはなっていないようでした。また、画像は出していませんが、シートポスト、ハンドル部分、ブレーキのローターも全部さびていました。

 

楽天のレビューにもあるように、ネジ・ボルトの交換をしてから利用するとのコメントがありました。このことを想像すると、使い捨て感覚で製造されたものなのかな?と感じてしまうと同時に、メンテナンスせずに利用していると事故を起こしそうで怖いです。

 

-E Scooter