sì shí? No SUSHI!

100均工具で挑む原付2種125CC スクーター HONDA LEAD Maintainance Info and so on

E Scooter

[E Scooter]100均工具で挑む電動キックボードメンテナンス ヒューズ交換

2019/02/02

今回は、電動キックボードのヒューズ交換について書いてみます。

購入時から切れていたヒューズを交換することにします。

 

 

必要素材

1.ヒューズホルダー

 

もともとキックボードに付属しているヒューズホルダーですが、こちらは防錆加工されていないのでヒューズホルダーの金属部分が腐食(白緑の粉が噴き出てきます)して電圧低下を招きます。この腐食はヒューズホルダー以外に、カプラーにはめる金属コネクタ等、時間が経つほど進行していきます。

 

これを避けるために、日本製のヒューズホルダーに置き換える必要があります。

 

2.ヒューズ

 

標準のヒューズホルダーはミニ管ヒューズですが、新しくヒューズホルダーに交換するので、通常の大きさのものを用意する必要があります。

 

ヒューズの交換方法は?

まずはヒューズ交換動画がありましたので、そちらを参照してください。

※ヒューズの交換時には必ず電源をOFFにしてください。

セットされているヒューズを新しいものに交換するだけでOKです。

 

ただ、こちらのヒューズホルダーの品質がよろしくないので、交換したほうがいいです。そのため、こちらのヒューズホルダーの交換方法を紹介します。

標準であれば、以下の画像のように設置されているので、ヒューズホルダー部分をエーモンのヒューズホルダーに交換すればOKです。

 

 

最後に

標準装備のグリップは、品質も悪く、デザインもよくありませんでした。固着してからの交換は大変なので、購入後に交換したほうがメンテナンス的にベターな感じがします。

 

 

私が使用している電動キックボードでは、標準でミニガラス管ヒューズ250V7Aが使用されていました。交換するものも同じものを準備します。

 

ただ、こちらの中国製ヒューズホルダーは品質がよろしくないので、時間が経つほど腐食が始まります。日本製のヒューズホルダーに交換することをオススメします。

 

もし使われているヒューズがわからない場合には、こちらのサイトが役立ちます。

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg

 

 

 

-E Scooter